ほとんど文字の入っていないのぼりでもイメージを伝えられることもある

入りたいと思わせる

宣伝素材として考えられるアイテムは多くありますが、
その中でも優れものなのが、のぼりです。

まず魅力的なのがその見た目で、ヒラヒラとしたその姿は
非常に趣があり、見ていてどこか楽しげでもあります。

また、その大きさや明るいデザインはとても目立ち、
パッと目に飛び込んでくる印象も心地良くて
インパクトがあり、道行く人の注意を引くのに効果的です。

そして、それだけ目立つにも関わらず、場所をほとんどとらず、
省スペースで済ますことができるというところも嬉しい部分です。

優れもの

ちなみに、のぼりの内容ですが、文章による情報が入っている
作りも良いものですが、ほとんど文字が入っていないのぼりでも
十分にイメージを伝えられることがあります。

例えばソフトクリームの形をしたオブジェが店先にあると、
無性に食べたくなったりすることがありますが、
のぼりも同じような効果があり、おいしそうな写真やイラストと共に
「たこ焼き」「カレーライス」などの文字があるだけで、
食欲をそそることがあります。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)